早漏でお困りの方、ダポキセチンという成分は射精時間を延ばすことのできます。早漏を予防するグッズや方法はありますが、まずはダポキセチンを試してみてください。きっと悩みは解決できるはずです!

OKサインを出す男性たち
News
    多様な薬

    ダポキセチンは脳内で分泌されるセロトニンの濃度をあげる成分です。
    セロトニンは神経伝達物質の一つで、興奮を抑えてくれる作用があります。
    このダポキセチンの効果を活かすことのできるのが、多くの男性が悩む早漏という症状です。
    早漏は性行為の最中に自分の意図とは関係なく射精してしまう症状で、男性にとっては女性を満足させることができないという大問題です。
    性行為に対する自信喪失にもつながるため、改善したいと真剣に悩んでいる男性もたくさんいます。
    射精に関係する脳内の物質にノンアドレナリンという成分があります。
    この成分が脳内で過剰に増えてしまうのが早漏の原因です。
    このノンアドレナリンをコントロールできるのがセロトニンであり、脳内でセロトニンの濃度が高まれば、自然と射精までの時間が延びてくるのです。
    ダポキセチンを含んでいる早漏改善薬は、先発医薬品をはじめ、ジェネリック医薬品も販売されています。
    日本ではまだ未承認の薬ですが、一部の専門病院では薬を輸入して処方しており、個人輸入の形で個人が購入することも可能です。
    海外では数多くの国で承認されていますので、安全性をそれほど心配する必要はありません。
    早漏改善薬を使用すると、射精までにかかる時間がそれまでの3倍から4倍にまで延長されるという調査報告もありますので、早漏に悩んでいる人なら一度は試してみる価値があるといえるでしょう。
    なおダポキセチンを含む早漏改善薬は、一部の病気治療のために用いられている薬との飲み合わせが悪いことがあります。
    身体に重大な影響がでてしまう可能性もありますので、何らかの既往症があり、すでに薬を服用している人は、早漏改善薬を服用する前に医師に相談することが必要です。

    アーカイブ
      人気記事一覧
        最近の投稿